<< 昨秋の一日。 | top | 夏みかんのピール。 >>

2月も終わり。



先週から今週前半は、真冬の寒さが戻り、毎日「こんなに寒いのは初めて・・・」 なんて言っていました。

写真はりんご畑の様子です。

陽があたると体は温かいのですが、雪の上を長い時間歩いていると足の感覚がなくなりどうしようもなくなってしまいます。



以前にもブログに書いたことがありますが、私は雪の上の足跡を見つけるとなんとも嬉しい気分になり、誰かの足跡がないかいつも探しています。

この足跡の正体は、多分猫さんだろうと思いますが、素足で歩く雪の上は冷たくないのか聞いてみたい感じがします。

毎年冬になると父ちゃんは近くのスキー場のリフトの仕事に行きますが、今年の冬は行っていません。

なので今年は例年よりも剪定がスムーズに進み3月を迎えようとしています。

ずっと悪かった父ちゃんの体調もなんとか少し落ち着いてきていて結局、原因は分からないまま不安は残りますが畑に出ていられるようになったのでひとまず安心しています。

たくさんの方にご心配やご迷惑おかけいたしました。

父ちゃんも私も年齢的にちょうど体が変わる時期にきていることはすごく感じます。

生活面でも仕事のこともうまく調節できる力をつけていける一年になるといいです。

ちな農園 | 畑の様子 | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
URL:

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH