<< 成長期。 | top | さみしいなあ。 >>

お米。

りんご 515.jpg


りんご 514.jpg

父ちゃんがお米の田植えをするオペレーターの仕事をしているので、植える前のお米の稲をさわらせてもらいました。


ふかふかすっごく気持ちがいい触り心地です。


何年か前から来年こそお米を作りたいと父ちゃんと話して計画していますが、今年は巨峰の畑が増え、又実現しませんでした。

今の時期、村内では田植えが盛んな時期ですが、どの田を見ていても農家の方がものすごくお米に想いを強くもっていることがすごく感じられます。

損得とかそういう話はなしに、お米を作ることを誇りにしているのが伝わります。

そんな想いをもって私達もお米を作りたいです。

せっかく農業という仕事に携わっているんだから、自分達の食べるお米を自分たちで作りたい。実現できるよう父ちゃんとよく話をして行きたいです。


りんご 516.jpg

5年くらい前女性セミナーでもらった資料。

ごはんと生きものの関係と題して
ごはんの価値が身近な自然につながっていることを表現したものだそうです。

田んぼのめぐみ台帳・生きもの調査の平均値がのっていました。(2001年)
10アールの(1000屐砲療弔鵑椶縫タマジャクシ23万匹。ミジンコ3395万匹。ユスリ蚊112万匹。タイコウチ22匹。平家ボタル32匹。タニシ2870匹。トビ虫21万匹。薄羽黄トンボ1150匹。秋アカネ2110匹。ヤマカガシ1.9匹。

田んぼからのめぐみをいただくのは私たちだけじゃないことを知り、お米の大切さを強くかんじたのでずっと資料をとっていました。このころからお米を作りたいとおもうようになったのに、まだ実現できていないなんて・・・。

ちな農園 | 農業 | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH